AVを観すぎている男性は、勃起力が低下しやすいと言われています。
AVのようなプレイを当たり前だと思うようになり、通常プレイには興奮しなくなるのです。
興奮度の低下は、そのまま勃起力の低下につながるものです。
ペニスが硬くなっているときは、朝などは別として、通常は性的興奮を受けた直後でしょう。
また、マスターベーションの頻度が多すぎる方も、同様に勃起力が低下しやすいので注意が必要です。
性的興奮をピークにするためには、3日程度の禁欲が好ましいと言われています。
1日に何度もマスターベーションしていると、性的欲求が弱くなり、肝心なときに十分に勃起しなくなります。
ただし、勃起力と精力に関しては別物であり、AVの観すぎ、マスターベーションのやりすぎは、精力減退にはつながりません。
精力減退は、不規則な生活スタイル、栄養バランスの崩れ、仕事・家庭でのストレス、寝不足など、複数の要因がきっかけで生じるものです。
精力増強のためには、生活スタイルを改善することが一番大切なのです。
精力が減退してくると、性行為に対して興味が薄れてきます。
女性を見てもあまり興奮しなくなるので、それにより勃起力が弱くなることはあります。
男性は女性を見た瞬間に、好き・嫌いを判断しているものです。
好みの女性ほど勃起力も高くなるため、女性への興味がそのままペニスの状態に反映されるのは確かです。
精力低下を自覚される方は、早めに精力増強を心がけましょう。